政府&研究機関

政府や研究機関は長年にわたりハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)をいち早く取り入れ、気象予報、宇宙開発、科学における発見、航空工学研究など、計算集約的なアプリケーションを開発してきました。

PBS Professionalではインテリジェントなポリシーを作成できるため、地理的に分散した、ベンダーが入り混じったコンピューティング資産であっても、1つの統合システムとして管理することができます。ポリシー基準のアーキテクチャーをベースにしたPBSでは、HPCリソースのスループットとタイムリーな稼働を最適化し、効果的・効率的にリソースを活用することができます。

Quote
「PBSはあらゆるコンピューティング環境に適応できています。PBSの強みは、柔軟性があること、どんなアーキテクチャーにも使用できること、さらにはユーザーがすぐに習得できることだと言えます」

- HEC Technical Director for SCS for NASA’s Advanced

Supercomputing Division

事例を見る
さらに、PBS Professionalには抜群のセキュリティが備わっています。PBS ProはHPCワークロード管理ソフトウェアとしては唯一、コモンクライテリアEAL3+認証を受けています。コモンクライテリアとは、ソフトウェア技術が厳重なセキュリティ要件に適合していることを認証する国際標準です。PBS ProはRed Hat Enterprise Linux(またはSELinux: Security-Enhanced Linux)のクロスドメイン構成にも対応したソリューションであり、HPCワークロード管理のクロスドメインセキュリティ向けに、堅牢な新しいセキュリティ機能が搭載されています。

情報請求



利用開始!



ニュースレターの購読
製品トレーニング、ニュース、イベント等より多くのことを知ることができます。