気象&気候

数値予報や気候モデリングの分野は、世界経済や国際社会に影響を及ぼしかねないという意味において、石油の探索に匹敵する重要性を持ちます。この数十年でこうした分野の研究が進展したことにより、予報の精度は飛躍的に向上しました。

しかし多くの研究機関の性能レベルがペタスケールに近づきつつあるなかで(プロセッサコア数、メインメモリのサイズ、I/O要件も増加の一途をたどっています)、重要な運用上の難題が浮かび上がってきました。HPCワークロードスケジューラーなしでは、ランタイムの信頼性の低下、アプリケーション性能の速度不足や安定性の低下、メモリ要件の増加に伴うコストの押し上げだけでなく、予報のスケジュールに間に合わない、サービスレベルを維持できないといったリスクを招いてしまいます。

Quote
「PBS Professionalを導入したことで、ITスタッフの費用を増加させることなく、企業レベルのスケジューリングソフトウェアに頼ることができます。オープンソースのスケジューリングソフトウェアとはまったく価値が違います」

– INGV 事例を見る

Altair PBS Professional スケジューラーでHPCシステムとクラスターを運用することにより、気象予報センターは、予報を最適化するためのソリューションを豊富に手に入れることができます。本ソリューションを導入することで、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)リソースのスケジュールの効率を高め、システムの稼働率、アプリケーションの性能とスループット、サービス品質を高めることができます。

特長は以下のとおりです:

運営上のサービス品質の向上:

• リソースの可用性の向上

• 信頼性が高く、繰り返し実行が可能なランタイム

• ジョブの実行開始時間の予測能力の向上

• 実行時間を短縮して、情報提供のスケジュール内に作業を完了

• 優先度の高いジョブを迅速に実行

• 長期間のスケジューリングをサポート

性能の最適化:

• アプリケーションのスループットおよびシステム全体の効率を最適化

• リソースの可用性を最適化

• システムのスラッシングを回避

管理能力の向上:

• プロセスレベルの管理作業を削減

• カスタマイズしたスケジューリング挙動も簡単に実行できる構成の柔軟性

情報請求



利用開始!



ニュースレターの購読
製品トレーニング、ニュース、イベント等より多くのことを知ることができます。