ソフトウェア資産最適化

HPCを利用する組織は、ほかの一般的な企業と同様、組織全体でソフトウェア資産の在庫を抱えており、多くの場合、そうした資産がテクノロジー関連投資の大部分を占めています。Altairは、ソフトウェア資産の利用率を計測・分析するために必要なソリューションとして、ソフトウェア投資を合理化するためのソフトウェア資産最適化(SAO)をはじめとする製品を提供しています。
AltairのSAOソリューションにより、組織全体のソフトウェアインベントリや、事業部、部門、部署、ユーザーごとの利用率について、可視化および解析を行うことができます。SAOを利用すれば、活用されていない資産を特定し、事業計画や予測を改善することができます。HPCのみならず、ビジネス分析とソフトウェアライセンスシステムの分野における深い専門知識を有しているAltairだからこそ、強力なSAOソリューションを各組織に固有のニーズや要件に合わせてカスタマイズして提供することができます。
Quote
「非常に大規模なソフトウェアライセンスプールを抱えていますが、一部のツールはまれにしか使用しません。そのため、SAOシステムなしでは、ソフトウェア資産を最適化することはほぼ不可能でしょう。SAOのおかげで、重複したライセンスや閉じられていないセッションなどを検出できるようになりました」
- SEGULA Technologies社
事例を読む

なぜAltairのSAOが選ばれているのか?


  • ライセンスのインベントリ / 利用状況 / 利用傾向にオンデマンドでアクセス
  • 未使用または利用率の低いライセンスを特定
  • ソフトウェアの需要と供給のバランスを迅速に調整
  • ベンダーとの交渉に役立つ定量的な知見を獲得
  • ソフトウェアのキャパシティプランニングと予測の精度が改善
AltairのSAOソリューションはライセンスサーバーには依存せず、FLEXlm、FlexNet、LUM、LM-Xなど、多くの主要 / ベンダー固有のライセンスマネージャーとシームレスに動作できます。SAOの高度な分析機能では、企業のソフトウェア資産とそれぞれの利用効率をすべて1画面に集約できるため、ITマネージャーは実際の需要を調査し、現在の供給量とのバランスを正確に取ることができます。

最新のブログ投稿を読む

SAOのウェビナーを視聴する

情報請求



利用開始!



ニュースレターの購読
製品トレーニング、ニュース、イベント等より多くのことを知ることができます。