IT分析

PBS Worksは、ソフトウェアライセンスの利用率からハードウェアやユーザーごとの使用傾向まで、すべてのIT資産の使用状況を計測・分析するために必要なソリューションを提供します。
ハードウェアとソフトウェアの調達および保守は、あらゆる組織において事業コストに大きく影響します。また、ハイパフォーマンスコンピューティング(HPC)リソースを消費する組織では、リソースの複雑さが増し、投資額も大きくなるため、信頼できる分析ソリューションへのニーズは特に大きくなっています。

HPCリソースの管理では、基本的なジョブレポートの域を超えた作業が求められています。そうしたなかで、資産の使用効率を最適化し、将来の投資に関する意思決定を行うためには、システムの利用率、ソフトウェアライセンスの使用状況、ユーザーごとの使用傾向といった詳細なデータを計測するだけでなく、これらのデータに簡単にアクセスして分析できることが重要です。それに加えて、ビッグデータの管理コストやHPCリソースのクラウドへの拡張といった課題がある今日においては、HPCの管理者やマネージャーからのIT分析を求める声が、かつてないほどに高まっています。
Quote
「ベンチマークテストでSAOオプションをいくつか評価した結果、弊社のニーズに最も適したソリューションを提供し低価格であることから、社内のソフトウェア利用率を監視し、最適化するためにAltairのSAOを選択しました」
- SEGULA Technologies

事例を読む


Altairは以下のIT分析ソリューションを提供しています:

  • ソフトウェア資産最適化(SAO): “ライセンスの構成が複雑になった”、“価格モデルがすぐに変更になる”、“ソフトウェアツールが適切でない”といった場合には、ソフトウェア資産の管理が難しくなることがあります。AltairのSAOソリューションは、組織全体のソフトウェアインベントリや、施設、部門、部署、プロジェクト、ユーザーごとの利用率について、可視化および解析を行うことで、こうした問題に対処することができます。AltairのSAOを利用すれば、実際に使用されているソフトウェアやその使用量と使用者を把握するために必要な情報を得ることができます。こうした情報は、ライセンスの効果的な管理に欠かせません。 AltairのSAOソリューションの詳細は、こちらをご覧ください。.
  • システムの分析とレポート作成: HPCシステムとソフトウェアを使用しており、HPC資産をより効率良く把握・管理できるツールを必要としている大規模な企業や組織に対して、AltairのPBS Analytics はデータ駆動型のビジネス判断を下すために不可欠な情報を提供します。PBS Worksの一製品であるPBS Analyticsにより、限られた高価なHPCリソースの使用状況の計測・レポート作成が可能になります。PBS Analyticsソリューションの詳細は、こちらをご覧ください。

情報請求



利用開始!



ニュースレターの購読
製品トレーニング、ニュース、イベント等より多くのことを知ることができます。